◆にっこり通信2022◆vol.5【バス事故防止訓練】

更新日:2022年09月30日
昨日と今日と2日間にわけて、バスに取り残されてしまった際の対応訓練を行いました。
取り残されてしまうような事がないのが一番ですが、万が一の際、何よりも経験を積んでおくことが重要です。
バスの運転席は乗用車と違って座席が高く、ハンドルも大きくなります。
クラクションを鳴らしやすい場所に目立つシールを貼っておき、立った状態で両手で思い切り押すこと!助けがくるまで何度でも押し続けること!クラクションが鳴らせなかった場合には防犯ブザーを鳴らすこと!を実際に経験しながら学びました。

中央学院トップ