施設内に新型コロナウイルス感染症対策をしました

更新日:2021年11月29日
新型コロナウイルス感染症対策として、定期的に行っているオゾンによる室内除菌に加え、施設内の壁、扉、玩具等手の触れる場所に抗菌・抗ウイルス・消臭システム「ナノガードガンマ」を施工しました。
施設内を少しでも安全に過ごせるように行いました。

引き続き園では、手洗い、うがい、手指消毒を行い、感染症防止に努めていきます。

関連書類

中央学院トップ